2019年05月22日

小学校で「We Will Rock You」

どこからかクイーンの「We Will Rock You」が聴こえてきて、何かと思ったらお隣の小学校、校庭で子供たちがこの曲に合わせて演技しています。運動会でやるのかな?

それにしても体育の授業にクイーンの曲を使うんですね〜。なんか感無量。
posted by 曲屋 at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭和の庶民の人情話

産経新聞、4月から読者投稿のエッセーを載せていますけど、なかなか良い話が多いです。昭和の庶民の人情話。朝からホロッとさせられますね。

https://www.sankei.com/life/news/190511/lif1905110026-n1.html

この話は少し前のものですが、印象に残っています。貧しい新聞少年が広告の裏をノート代わりにしていたのを、新しいノートを渡して激励してくれた先生。こういうハートの暖かい先生が、貧しい時代の日本にはたくさんいたはず。

投稿された方も、肩書が会社経営となっていますから立派に身を立てられたのでしょう。その人生を支えてくれたのが先生の激励なのですね。
posted by 曲屋 at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンク最悪

ソフトバンク光を2月いっぱいで解約してNURO光に切り替えたのですが、なんと、ソフトバンク光の解約手続きが出来ていなかったのです!

2月にNUROから教えられた、ソフトバンク解約受付の電話番号にかけたとき、お決まりの音声案内にしたがって電話の番号ボタンを押していく。どこかで担当者と話ができるかと思ったら、そのままで「解約を受け付けました」とのアナウンス。

やがて「解約の流れ」という文書が届いたので、もうそれで手続き終了と思っていましたよ。先月には使い慣れたメルアドも停止になっていたし。それが、まだ今月になっても使用料請求が来るので、おかしいなと思って問い合わせてみました。

そうしたらなんと、解約したのはソフトバンク光でなく、ヤフーBBだったのです。え、なにそれ? ヤフーBBなんてとっくにやめているのに。

あ〜そうか・・・メルアドとホームページのサービスだけを残しておいたから、そっちの解約に行っちゃったのか・・・。それにしても、こちらはソフトバンク光解約のコースだと思っていて、ヤフーBBが入り込んでくるとは思わないし、ヤフーBBって言われたら「あれっ?」と思うはずなんですけどね〜・・・。

こんなおかしなこと、これまで使ったことのあるNTTやU-NEXTではありませんでしたよ。とにかく使ってもいないのに、3か月分の使用料金を取られてしまうことになりました。その他にも解約の手続き料金なんだかんだで2万円超。

もう2度とソフトバンクは使いません!(怒)
posted by 曲屋 at 11:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする