2019年07月13日

家族が増えました

突然に家族が増えました。はい、カブトムシ君です。

IMGP9355.JPG

今日、お盆のお花などを農産物直売所で買ったら、オマケにカブトムシをくれたのです。

さて困った、どうしよう・・・。もらったときは小さなプラスチックの容器に入っていたので、そのままにはできません。今日はお盆の法要で用賀まで行かねばならないので、とりあえず段ボール箱に移して、帰るまではそのまま。

帰宅してからネットで飼い方を調べ、家にあった中くらいのタッパを専用容器の代用にして、鉢植えに使っていた腐葉土と赤玉土で用土の代用。大騒ぎでした、やれやれ・・・。

エサがなかなか難しく、キュウリとかはダメなんですね、栄養価が低くて。専用ゼリーエサがあるのですが、その辺のスーパーに売っているかな〜・・・。

果物だとリンゴかバナナが良いそうです。それなら何とかなるか。

カブトムシの成虫は寿命が一ヶ月くらいらしいです。はかない命ですけど、すぐに死んでしまっては可哀想。寿命いっぱいは生かしてやりたいですが・・・。

とはいえずっと忙しくて時間に追われている毎日、ちゃんと世話が出来るかな〜???
posted by 曲屋 at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

小千谷の木喰観音堂

昨日、新潟からの帰り道、小千谷市の「木喰観音堂」に立ち寄って参拝してきました。

先日、NHKの「日曜美術館」で木喰仏を取り上げていたのですが、新潟には木喰仏が多いのを知り、特に小千谷の木喰観音堂には35体もあるので興味を持って調べてみると7月7日には御開帳があるとのこと。ちょうど帰る日だったのでグッドタイミング。これは行かなければなりません。

66392755_2275465839198581_1739864313574719488_n.jpg

観音堂は小栗山という山の上、小千谷名物の牛の角突合せ、闘牛場のそばです。日曜だったので闘牛も開催されていて、細くて急な山道を登った駐車場はいっぱい車が来ていましたが、僕だけは闘牛場と反対側の観音堂へ。

65991526_2275463625865469_8194582457266208768_n.jpg

御開帳と言っても参拝者は僕一人でしたが、そのぶん心置きなく観音様を拝観してきました。うん、何とも不思議なほのぼの感で、治安のために鉄格子で保護されているのですが、それが無かったら本当に癒しの空間になるのでしょうね〜。無人なのでそうも行かないのでしょうけど。

66053492_2275464325865399_800119220032503808_o.jpg

66166045_2275464629198702_1877958919574257664_o.jpg

お堂の中には木喰仏の価値を見出した柳宗悦の額も飾られていました。ここで木喰仏を見た柳宗悦はものすごく感激したそうです。

66321936_2275465435865288_3176374752025509888_n.jpg

しかし木喰仏は庶民との距離の近さが良いですね。また他のお寺のも訪れてみたいと思います。
posted by 曲屋 at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怪獣のような・・・

新潟の街の真ん中で見た異様な光景。

お寺なんですけど、何とも不気味でした。

66511898_2271876429557522_3502649450268983296_n.jpg

66387553_2271876482890850_1731735095829594112_n.jpg

特撮ものの関係者の方は「怪獣のような・・・」と。
posted by 曲屋 at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする