2018年08月30日

ミニ瞑想

最近、毎日午前中にほんの10分程度ですが、瞑想をやっています。あれこれ抱えて気が休まらないのは体に良くないのと、楽器演奏などは脳を全面的に使うので、疲れが溜まるとうまく回ってくれないので、脳を休める意味もあり。

最初は普通にマインドフルネス瞑想でしたが、いまはソーハム瞑想というのを試しています。呼吸とともにソー・ハムという音をイメージする、マントラ瞑想法ですね。音をイメージすることで雑念を押さえやすくなるということらしいです。

この瞑想法は、インド出身で米国で活躍する医学博士で、日本でも出版された「SUPER BRAIN」の著者でもあるディーパック・チョプラ氏も勧めていたので興味を持ちました。

で、確かに効果はあるようですよ。ストレスがかかると上がりがちな血圧も安定しているし。スマホ等で24時間世間とかかわりを持たざるを得ない現代、自分の内だけを見つめる時間は良い癒しになりますね。
posted by 曲屋 at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

休んでいないので・・・

来週末に本番が二つ、しかも全然別の物が続くので準備が大変。

とにかく時間を無駄なくやりくりするにはどうしようかと考え、楽器の音が出せない深夜は寝てしまって、その分早起きして作業することに。

昨夜はいつもより1時間早く寝たのですが・・・ははは、目が覚めたのはいつもと同じ時間でした。夏の疲れが溜まっているんですね〜。そういえば夏も全然休んでいないし、どこへも行ってないし・・・。
posted by 曲屋 at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

霧ケ峰に巨大メガソーラーって・・・

https://www.sankei.com/column/news/180816/clm1808160004-n1.html

なんと、霧ケ峰に東京ドーム40個分の広さのメガソーラーが計画されているそうです。

この夏も土砂崩れで流されたソーラーパネルが問題になった地域がありましたが、山林の樹木を抜いてしまうと土砂崩れが起きやすくなるのですよね。

また地面に日が当たらなくなると、地中の微生物の活動が弱まって地力が低下するそうです。ソーラーパネルを設置した土地は、ソーラーパネルを撤去しても、すぐには植物を育てられないそうですよ。

ましてや水源への影響もあるところでは、自然破壊、環境破壊。そんなことまでして作る電気を、クリーンエネルギーと呼べるのでしょうか?
posted by 曲屋 at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする