2019年01月27日

OBバンドの初リハ

その後は三軒茶屋のスタジオで大学OBバンドの今年初リハ。12月のライブ以来の集まりで、メンバー1人お休みでしたけど久しぶりの音出しのわりには良い感じになっていましたね。やっぱりライブを経験したことがプラスになっているようです。

今年もライブをやることが目標ですね。皆さん、新レパも色々と希望が出ているのでアレンジ担当としてもちょっと頑張らなければ。まあアイデアは色々あるので、無難なものと冒険と半々くらいで行こうかな。
posted by 曲屋 at 23:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

靖国神社へ初参り

さん八師匠の落語の後は大学OBバンドのリハでしたが、ちょっと時間が空いたので近くの靖国神社へ初参り。遊就館のレストランで昼食を食べ、見学も。僕は崇敬奉賛会の会員なので出入り自由なのです。

P_20190127_140409.jpg

今日は好きな飛行機や刀剣をのんびりと見てきました。

P_20190127_132845.jpg

P_20190127_135316.jpg
posted by 曲屋 at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落語で東京大空襲

今日は朝から都心へ。長くお付き合いさせていただいている落語家の柳家さん八師匠が、九段下の昭和館というところで「東京大空襲」をテーマにしたイベントに出演されるというので見に行ってきました。

50721814_1180126048810187_6949417278618206208_n.jpg

東京大空襲の映像を流した後での落語ですから、重い空気の中で観客を笑わすのは大変だろうと思いましたけど、さすがに熟練の芸で観客をほぐしてしっかりと笑いを取っていました。

最初に「紙入れ」という間男の噺の後、さん八師匠のオリジナル落語「東京大空襲」。これは師匠が乳児のときに母の背中で体験した東京大空襲を一席の噺にしたもので、お聴きするのは二度目でしたが、もう手の内に入ってきた感じで、空襲を受けた下町の一家の体験をドラマチックに語り聴かせてくれました。こういうのも話芸の一つの有り方ですね。
posted by 曲屋 at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする