2019年12月14日

韓国の反日教育の原点

韓国が現在のような反日教育を始めた理由はこれですね。米国に初代大統領にしてもらった李承晩が、正統性の無い地位を守るために行った自国民の大虐殺。

https://www.sankei.com/world/news/171226/wor1712260003-n1.html

これをもみ消すために日本を悪者にして自らを解放者にする歴史をでっち上げた。

この虐殺から逃げて日本に来たのが、現在の在日韓国人大多数の起源なのですね。
posted by 曲屋 at 14:42| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

ペイペイ初体験

ペイペイというのを、きょう初めて使いました。

個人的にはあまりスマホ決済を常用する気は無いのですが、ヤフーのポイントがペイペイと連携したりして、使うように促してくるし、一応使い方を知っておいた方が良いかなと。

まあ、思ったほど簡単では無かったですね〜。クレジットカードの方がお手軽ではあります。でもカードの使えないお店でペイペイが使えたりするので、知っておいて損は無いか。
posted by 曲屋 at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ソルヴェイグの歌」ギター伴奏

今月のアトリエそら豆「オープンマイク」は来週18日ですが、今回は珍しくクラシックの曲が2曲。ただ、いただいた楽譜がメロディ譜で、クラシックの楽譜はポップスみたいにコードが書いてありませんから、これだけだと伴奏の仕様がありません。

伴奏譜も出して欲しいところですが、音楽教室でレッスンを受けている方だとそれは持っていないでしょうから、こちらで譜面を起こすことにしました。Youtubeで原曲を探して。

1曲はオペラのアリアですけどシンプルな曲だったので、わりと簡単にできました。

もう1曲はペール・ギュントから「ソルヴェイグの歌」、名曲ですね〜。

好きな曲ですけど、けっこうややこしいハーモニーのところがあったりします。とりあえず原曲を聴こうとYoutubeで探していると、クラシックギター伴奏のを発見。それを聴きとって譜面に起こして・・・うん、なるほど!

こういう和声進行を使っているのか・・・なんて、ちょっと勉強にもなりました。

というわけでオープンマイク、みなさん色々なジャンルの曲を持ってこられますね〜。
posted by 曲屋 at 12:15| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする