2020年02月05日

新型肺炎を防ぐために

マスクはいま、どこも品切れ状態ですが、マスク無しでウイルスを予防するには頻繁に水を飲むのが有効だそうです。喉についたウイルスを胃に流し込めば胃液で退治できるので。

あと新型肺炎の脅威を抑えるためには、インフルエンザにかからないよう気をつけるのも大事だそうです。医療現場の患者数を増やしてしまうと、新型肺炎患者が増えてきたときに十分な治療が出来なくなるからと。

ちなみに新型肺炎のウイルス検査が出来るのは日本でただ1箇所、国立感染症研究所だけだそうで、これだと検査に時間がかかるわけです。
posted by 曲屋 at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相の的確な判断

新型肺炎に汚染された武漢に、日本政府はチャーター便を飛ばして現地にいる日本人を救出しましたが、政府にはこういう時の判断基準があって、官僚はまだその基準に達していないとグズグズしていたそうです。

門田隆将氏によれば、それをはねのけてチャーター便を出す決断をしたのは安倍首相。武漢の日本人が、具合が悪くなって病院へ行っても診てもらえなかったという話を聞いて、これはダメだと思ったそうですが、良い判断だと思います。

武漢はもう医療現場が崩壊していて、重症患者がほったらかし。ということは、ウイルスがどんどん増殖しますね。
posted by 曲屋 at 14:05| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする