2020年02月14日

デンドロビウム、今年も咲きました

昨日から春のような暖かさですが、今年もデンドロビウムが咲きました。

きちんと整枝していないので形はだらしないですが、花はきれいですよ。

IMGP9426.JPG
posted by 曲屋 at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の怪しい書籍

中国に詳しい元北京語通訳捜査官の坂東忠信氏のところへ、中国への出張を会社から指示された人からの相談メールが来るそうですよ。

それに対して坂東さん、「今の中国に社員を派遣するのは、社員の安全を考えていない企業なので、拒否できないのならお辞めになっては」と返信しているそうです。

その坂東さん、ネットで中国の怪しい書籍を見つけたそうです。SARS等のウイルスの兵器化に関する内容で、中国人民解放軍の研究者何人もで執筆しているという。

またこのコロナウイルス、だんだんと具合が悪くなるという発病のほか中国では、さっきまで元気だったのに突然倒れて死んでしまうという発症のしかたもあるそうで、2種類のウイルスがブレンドされている可能性もあるのでは・・・と言っています。
posted by 曲屋 at 14:07| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決断できる政治家を

コロナウイルスで日本でも死者が出る事態になってしまいました。

何事も無い平時なら行政は官僚任せのマニュアルどおりで問題無いものの、今のような前例の無い非常時にこそ政治家の決断が必要なのだと国際政治学者の藤井厳喜氏は主張しています。

安倍首相もいろいろ手は打っていますがどうなのでしょう、まだまだ緩い気がしますね。

こういう時こそ野党は思い切った提言をするべきなのに、いまだにサクラですからね〜。国民の安全と健康より政局の方を優先では、こんな人たちに国を任せることはできないと改めて思いますね。
posted by 曲屋 at 14:06| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする