2019年08月03日

川越に「妖ばなし」の妖怪が

川越まつり会館に「妖ばなし」の妖怪が登場する妖怪屋敷になるというので、今夜見に行ってきました。

https://kawagoe.keizai.biz/headline/678/?fbclid=IwAR2r2bRp7MgvhcmGkMnNh4dh915wK7ivar2gWvsK-ISUbG0w4iwkIanMlv8

67587203_1603181359811757_893210802222268416_n.jpg

普段は川越祭りの山車を飾っているまつり会館ですが、夜になると暗い通路はなかなか怪しい感じでしたよ。音響は、僕がディレクションした琵琶の音が響き渡っていて、日本の妖怪、やっぱりこの音が怖さを盛り上げますね。

見物客も、「この人、本当は仕込みの妖怪では?」と思ってしまう挙動の人がいたりして。

また良いタイミング、以前にもお会いしている番組ファンの方とお会い出来たりしました。

明日はもう一段、怖さが増すそうです。川越、夜の観光がてら、行ってみてください。
posted by 曲屋 at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。