2019年08月05日

議員特権の乱用

有本香さんのこの主張、れいわの2議員の行動に感じる違和感を見事に切ってくれました。

https://twitter.com/i/status/1156819922653081600

「国会議員は体が不自由とか男女とか関係なく国の為に働く。法律を作る、ルールを改正するのが仕事。障碍者に対するルールがおかしいと思うなら変えるのが仕事。それをしないで現状のルールを私の為に曲げて下さいと言うのは駄目。議員特権で曲げてもいいのか。法治国家の根幹が揺らぐ」

そうして、こういう基本的な議員の立場も理解していない人物を、特別扱いして当選させた山本太郎の見識もいかがなものかと思いますね。
posted by 曲屋 at 10:15| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。