2019年10月20日

ライバルの危機に

阪神淡路大震災のとき、真っ先にボランティア活動に駆け付けたのは新日鉄釜石のラグビーチームだったそうです。ライバルの神戸製鋼チームの神戸へ。

そして東日本大震災の時にはお返しに、神戸製鋼チームが真っ先にボランティアに駆け付けた。

ライバルの危機には何を置いても助けに行く、こういう精神がラグビー文化の真骨頂なのでしょうね。今日は日本代表、ベスト4をかけて南アフリカと対戦。まずは誇り高い、堂々とした戦いを見せてほしいと思います。
posted by 曲屋 at 10:19| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。