2019年12月13日

「ソルヴェイグの歌」ギター伴奏

今月のアトリエそら豆「オープンマイク」は来週18日ですが、今回は珍しくクラシックの曲が2曲。ただ、いただいた楽譜がメロディ譜で、クラシックの楽譜はポップスみたいにコードが書いてありませんから、これだけだと伴奏の仕様がありません。

伴奏譜も出して欲しいところですが、音楽教室でレッスンを受けている方だとそれは持っていないでしょうから、こちらで譜面を起こすことにしました。Youtubeで原曲を探して。

1曲はオペラのアリアですけどシンプルな曲だったので、わりと簡単にできました。

もう1曲はペール・ギュントから「ソルヴェイグの歌」、名曲ですね〜。

好きな曲ですけど、けっこうややこしいハーモニーのところがあったりします。とりあえず原曲を聴こうとYoutubeで探していると、クラシックギター伴奏のを発見。それを聴きとって譜面に起こして・・・うん、なるほど!

こういう和声進行を使っているのか・・・なんて、ちょっと勉強にもなりました。

というわけでオープンマイク、みなさん色々なジャンルの曲を持ってこられますね〜。
posted by 曲屋 at 12:15| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。