2020年01月05日

どちらが凄い天才か?

先日、「アインシュタインとモーツァルトと、どちらが凄い天才だと思いますか?」と質問されて、モーツァルトと答えました。何故かと言うと、アインシュタインの研究は後を引き継ぐ者がいたけれど、モーツァルトの音楽を引き継げる者は現れなかったから。

そうしたらその質問、ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊さんが話していたことなのですね。天才の定義を「絶対に誰にも真似のできない人物」だとした場合、モーツァルトに軍配があがるんだそうです。僕は知りませんでしたけど、ノーベル賞を受賞した学者と同じ答えだったのはちょっと嬉しかったです。
posted by 曲屋 at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。