2020年04月10日

棒ノ折山登山

昨日は山好きの友人と飯能の棒ノ折山に登ってきました。

本当は秩父の三峰神社奥宮(妙法ヶ岳)に登る予定でしたが、前日にHPを見たら4月9日から5月6日までコロナウイルス対策で境内立ち入り禁止になってしまって、隣の山の奥宮へも入れないとのこと。一日違いで残念なことに。

仕方ないので別の山へということで棒ノ折山にしました。

ただ三峰神社奥宮は片道1時間半ですが、棒ノ折山は2時間半。けっこう本格的な登山になるのでいささか不安もありました。友人は埼玉県の山をほとんど登っているけれど、僕は5〜6年前に京都の鞍馬山を歩いて超えて以来なので。

飯能の山里の風景は良かったです。桜が満開を少し過ぎて散り始め。お天気も良いし名栗湖もきれいでした。

P_20200409_091554.jpg

棒ノ折山の登山ルート、始めのところは沢沿いに登り、途中からは丸太の階段。段差が腰ほどの所もあってここはなかなか大変でした。鎖場もいくつか。木の根だらけの急坂など必死に登りましたよ。

P_20200409_121039.jpg

でも山頂からの眺めは見事でした。関東の山がず〜っと見渡せる感じで。それにしても、何とか登れて良かった〜。

P_20200409_122821.jpg

この山、なかなか人気があるようで普段だと大勢登って来るそうですが今は静かなもの。出会った登山客十数人程度でしたから、僕みたいな初心者には気が楽でしたね。
posted by 曲屋 at 12:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。