2020年04月17日

ウイルスの勢力争い

感染症を起こすウイルスって、同時にいくつもの種類が流行することは無いのだそうです。ウイルスが取り付く人間の喉の特定の場所を、その年一番勢力の強いウイルスが支配すると、もう他のウイルスは入り込めなくなると。

昨年の暮れにはインフルエンザの流行の兆しがありましたが、コロナウイルスが入ってくるとインフルにかかった話はトンと聞かれなくなりました。国民みんなが気を付けて手洗い・うがいを行っているからと思われていますけど、コロナウイルスに勢力争いで負けてもいるようです。

しかしインフルエンザでは毎年数千人が死んでいますが、コロナウイルスでは百数十人。死者数だけで見るとはるかに少ないのは皮肉なことです。
posted by 曲屋 at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。