2020年05月10日

歪んだ正義感

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200509/k10012423651000.html

自粛警察と呼ばれる、歪んだ正義感の発露行為があちこちで出てきているようですけど、旧約聖書にはこんな言葉があります。
「正義とは汚れた下着である」と。

何を正義と捉えるかは、実は人それぞれ。自分の考える「正義」を、密かに心の中にしまっていれば良いけれど、人に見せびらかす物ではないと言うことです。

ま、この「汚れた下着」を見せびらかしている連中は、自分勝手な正義を行う快感に酔っているのでしょう。まったく困った人たちです。
posted by 曲屋 at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。