2020年10月07日

落とされた6人の実力は

日本学術会議から落とされた学者6人の学者としての実力を調べた方がいるんですね。標準学術評価ツール;スコーパスと言うものの評価によると、ポイントが出たのは加藤陽子東大教授の2のみで、他の5人は零点。

この評価、ノーベル賞受賞者クラスだと40くらいで、一流の学者で20〜30らしいですから、今回落とされた6人は、学者としては三流以下ということですね。たぶん、政治活動ばかりやっていて、研究なんてしていないのでは。
posted by 曲屋 at 13:39| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。