2021年01月20日

クロマチック・ハーモニカ

今日は本来なら「オープンマイク」の予定日でしたが、緊急事態宣言で取りやめに。

まあギターは関係なく練習していますけど、時間に余裕が出来たので、また色々他の楽器にも手を出しています。

先月は忙しかったのでお休みにしていたチェロと、ロングブレスで呼吸の健康効果を認識した分、吹奏楽器も・・・と。

トランペットもあるのですが、音が大きいのでどうしても制約がある。それで、だいぶ以前にいただいていたクロマチック・ハーモニカをいじりはじめました。

P_20210120_140351.jpg

ハーモニカって同じ穴で吹くのと吸うのとで一音変わります。それがクロマチックハーモニカだと、ボタンを押すことで全体が半音上がる。なので同じ穴で4つの音程になるのですが、これに慣れるのがなかなか大変。

でも気が付きました。楽器を持っていないときでも頭の中ににメローディを鳴らして、音ごとに吹いたり吸ったりしていれば覚えられると。

呼吸はかなり使うので身体には良いかも。ただハーモニカって吸う音の方が多くなる傾向があるようで、吹くのより大変です。
posted by 曲屋 at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。