2020年01月24日

サラダ油は認知症の原因になる

https://www.youtube.com/watch?v=8XP8WXCwtBU&t=326s

サラダ油が健康には良くないということは言われていましたけど、日本栄養脂質学会の研究で、明らかに毒物であることが分かってきたそうです。神経毒で認知症の原因になると。

また植物油は体に良いと思われていますが、実はそうでもないのですね。一番無難なのがごま油。近年人気のオリーブ油は、料理の組合せによって良くも悪くもなるようで、まだ研究が進められている段階だとか。

こういうこと、食用油の業界があるので研究者もうかつに言えないのですね。
posted by 曲屋 at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

「雪女」のスタッフ顔合わせ

昨日は6月に上演予定の岸田理生作「雪女」の顔合わせに、雪女役の元人気グラビアモデルで今はダンサーや女優、振付師をしている仙葉由季さんのお宅でのスタッフ顔合わせにお邪魔してきました。

場所が初台で、この「雪女」を上演する予定でありながら急逝した松田晴世さんが、かつて住んでいたのも初台。ちょっと縁を感じましたよ。

仙葉由季さん、若いときにマン・レイやロバート・メイプルソープの写真作品を見て、「こういう写真家の被写体になりたい」と思ったそうで、最初の写真集もモノクロを希望したそうです。単なるモデルでなく、若いときからアートへの想いが強かったようですね。僕の友人の写真家、蓮井幹生さんにも「たくさん撮ってもらっている」そうで、ここにもご縁がありました。

舞台の見せ方にも色々とアイデアをお持ちなので、どんな作品にできるか楽しみです。
posted by 曲屋 at 14:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

懐かしいお名前を

今朝の産経新聞の広告に懐かしいお名前を見つけました。元文芸春秋編集長の高橋一清氏。本を出版されて、ヒットしているようですね。

P_20200115_100645.jpg

高橋氏とお会いしたのは十数年前。僕は第一次南極観測隊の話を講談の脚本にしたことがありまして、その時に越冬隊の隊員だった北村泰一九州大学名誉教授の著作を資料として使わせていただこうとしたのですが、北村先生はきちんとした契約書を取り交わしたいと、エッセイを書いていた文芸春秋の高橋氏に仲立ちを頼んだのです。

高橋氏とはそれがご縁で、定年退職して故郷の島根県松江市の観光協会観光文化プロデューサーに就任すると市の文化イベントに出演させていただき、作家の下重暁子さんや歌人の小島ゆかりさんとご一緒に打ち上げをしたこともありました。

ここしばらくは音沙汰が無かったので、もう引退されたのかと思っていましたが、こんな本を書いていられたのですね。もともと数多くの芥川賞や直木賞作家を育てた方。これは読んで見なければ。
posted by 曲屋 at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする