2019年12月13日

「ソルヴェイグの歌」ギター伴奏

今月のアトリエそら豆「オープンマイク」は来週18日ですが、今回は珍しくクラシックの曲が2曲。ただ、いただいた楽譜がメロディ譜で、クラシックの楽譜はポップスみたいにコードが書いてありませんから、これだけだと伴奏の仕様がありません。

伴奏譜も出して欲しいところですが、音楽教室でレッスンを受けている方だとそれは持っていないでしょうから、こちらで譜面を起こすことにしました。Youtubeで原曲を探して。

1曲はオペラのアリアですけどシンプルな曲だったので、わりと簡単にできました。

もう1曲はペール・ギュントから「ソルヴェイグの歌」、名曲ですね〜。

好きな曲ですけど、けっこうややこしいハーモニーのところがあったりします。とりあえず原曲を聴こうとYoutubeで探していると、クラシックギター伴奏のを発見。それを聴きとって譜面に起こして・・・うん、なるほど!

こういう和声進行を使っているのか・・・なんて、ちょっと勉強にもなりました。

というわけでオープンマイク、みなさん色々なジャンルの曲を持ってこられますね〜。
posted by 曲屋 at 12:15| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

昭和ぽい歌を

昨日もまた歌の録音でした。今度はネット配信のミニドラマらしいですが、死語になった言葉をネタにしているので音楽も昭和ぽい、山口百恵の「赤いシリーズ」みたいなのをということで、重々しい弦楽オーケストラの前奏のあとジャカジャン!と始まる、いかにも昭和ドラマの雰囲気のを作ったら、監督さんには大うけしていました。

歌は声優・俳優の最上みゆうさん。なんと身長142pのミニサイズながら、その小ささで逆に目立って、ファンを増やしているそうです。昭和歌謡風なんて初めてでしょうけど、新鮮だったようで一生懸命歌ってくれました。見かけは子供みたいだけど、なかなかしっかりした女優さんでしたよ。

さて、どんなドラマになるのかな?
posted by 曲屋 at 11:11| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

アトリエそら豆「バースデーライブ」

昨日はアトリエそら豆でのバースデーライブ&オープンマイクでした。ここの経営者チャコさんと僕が同じ誕生日ということで始まった企画ですが、大勢の方に集まっていただき感謝です。

日頃ソロ活動とかしていないので決まったレパートリーがあるわけでも無く、毎回、何をやろうか考えるのですけど、今回はミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」から4曲を選び、ギターソロでやってみました。

line_306884502991963.jpg

それも、良く耳にする曲で無いものを主に、「マリア」「自信を持って」「何か良いこと」、それにオープニングの「サウンド・オブ・ミュージック」で4曲。

「マリア」とか「自信を持って」は、いかにもミュージカルな歌で、ギター1本でやるのは難しいのですが、幸いにもギターで可能なキーだったので、やりようがありました。

これに味を占めて、サウンド・オブ・ミュージックの全曲をギターでやってみようかと思ったりしています。

他にもジャズの定番「枯葉」など、ソロで4ビートをやってみましたが、意外と楽しかったので、この線も色々試してみようかと思ったり、ソロでやるのは大変ですけど色々収穫はありました。

プレゼントも色々頂いてしまいまして、こんなに華やかな誕生日は子供の時以来ですね。有難うございました。
posted by 曲屋 at 12:30| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする