2019年08月03日

川越に「妖ばなし」の妖怪が

川越まつり会館に「妖ばなし」の妖怪が登場する妖怪屋敷になるというので、今夜見に行ってきました。

https://kawagoe.keizai.biz/headline/678/?fbclid=IwAR2r2bRp7MgvhcmGkMnNh4dh915wK7ivar2gWvsK-ISUbG0w4iwkIanMlv8

67587203_1603181359811757_893210802222268416_n.jpg

普段は川越祭りの山車を飾っているまつり会館ですが、夜になると暗い通路はなかなか怪しい感じでしたよ。音響は、僕がディレクションした琵琶の音が響き渡っていて、日本の妖怪、やっぱりこの音が怖さを盛り上げますね。

見物客も、「この人、本当は仕込みの妖怪では?」と思ってしまう挙動の人がいたりして。

また良いタイミング、以前にもお会いしている番組ファンの方とお会い出来たりしました。

明日はもう一段、怖さが増すそうです。川越、夜の観光がてら、行ってみてください。
posted by 曲屋 at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

この夏も「妖ばなし」

僕が音楽を担当した特撮ホラー「妖ばなし」、この夏にも放映されますよ。

https://ayakashibanashi.themedia.jp/

8月の毎週土曜日、朝7時30分から東京MXテレビの2です。

ayakasi.JPG

今回はどんな話でしょうかね?
実は僕も知らないのです。
posted by 曲屋 at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑木刈り込み

マンションの管理組合で大規模リフォームを計画しているのですが、理事長さん、一階の庭というかスペースに雑木が生い茂っているのを気にしていまして、業者に頼むほどの面積でも無し、「時間があるときに斬りましょうか」と言っておきました。

で、作曲仕事が一段落したので今朝取り掛かりましたが、思ったよりすごいことになっていましたね。

このスペース、一階の部屋の真裏なので、ほとんどこの部屋の庭状態なのですが、ここに住んでいたお祖母さんと娘さん。そのお祖母さんが植木が好きで色々植えていたのが、だいぶ前に亡くなられて、それからずっと放りっぱなしになっていたのですね。地面が見えないほどの雑草と延び放題の草花。樹木も何本か。

網戸にまでツタが絡み付いているのを見ると、いまここで一人暮らしの娘さん、心のあり方をちょっと気にしてしまったりします。まあ毎日仕事には出ていらっしゃるのですけど。

剪定ばさみで雑草の茎を切りつつ樹木に近づいて、枝をのこぎりではらい、隣家まではみ出していたのを整理しました。

後片付けもたいへんで、枝を束ねているときに指に劇痛!

何かに刺されたと思ってとりあえず毒を吸出し、部屋に戻って薬を塗りました。戻って放り出した枝を見ると、小さな蜂の巣がありましたよ。何蜂かな? まあスズメバチではないので助かりましたが・・・。

そんなこんなで、小一時間で終わるだろうと思っていたけどけっこうかかって、一気に来た夏の暑さで大汗かきましたよ。シャワーを浴びて、ホッと一息。
posted by 曲屋 at 12:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする